トップページ > 高価な古本買取

高価な古本買取

一口に古本といっても様々な種類があります。小説、漫画、医学書のような専門書に至るまで、無数のジャンルの本が「古本」として売買されています。専門性の高い書籍に関しては、査定する側の知識によって買取価格が大きく異なる場合もあります。一般に出回っている漫画や小説は価格が安定しているのですが、希少価値や専門性の高い古本に関しては、業者によって買取価格の変動が大きくなる傾向にあります。

即ち、古本買取は、その本と相性の良い本屋に売ることが大切です。希少な本であれば、やはり珍しい本を専門に扱っている本屋の方が高値が付きますし、医学書や美術書、さらには同人誌などに至るまで、それぞれに専門店が存在するということを覚えておきましょう。名古屋のような都市であれば専門店も豊富に見つかるはずです。近くにそうした古本買取の店が無い場合は、ネット査定や宅配サービスなども利用しましょう。チェーン店に関しては、査定作業がマニュアル化しているため、希少価値が認められる可能性はほとんどありません。プレミアムの付いている古本は売買を控えましょう。反面、売れ筋の本に関しては、大型店の方が高値が期待できるといわれています。

査定額は変動が激しく、原則として公開されていませんが、ネットオークションの相場を確認すればおおよその価格が把握できます。ただし、オークションで売る場合に比べて安価になる本が多いので、「とにかく高く売りたい」という方はオークションの利用も視野に入れてはいかがでしょうしょうか。